アロマセラピーという言葉と、アロマテラピーという言葉があります。
どちらも同じですから、「アロマセラピー」も「アロマテラピー」も、当サイトでは混在します。
「Aromatherapy」という文字を、英語読みで「アロマセラピー」、フランス語読みすれば「アロマテラピー」となります。
アロマセラピストという、人々に心身の健康を与えるという専門職人さんがいらっしゃいます。
エステサロンには、必ずいらっしゃいます。
アロマセラピーを通して社会貢献ができる立派な職業だと思います。
そこで、当サイトでは、「アロマセラピーのスクール」・「アロマセラピスト養成学校」等の情報を集めてみました。
エステサロンで働きたい。
将来アロマセラピストとして独立したい。
様々でしょうが、まずはスクールでお勉強ですね。
アロマセラピストの資格を取りましょう。
左側のカテゴリーにある各県別で、あなたの近くにある「アロマセラピーのスクール」を参考にされてください。
あなたの、将来の夢に向かって活用できれば幸いです。


<スポンサードリンク>



日本タイマッサージスクール

日本タイマッサージスクール

〒650-0012
兵庫県神戸市中央区北長狭通 3-12-16 ミワボシビル5F

TEL.078-331-5618
http://www.japan-thai-massage-school.com/index.html

多様化、複雑化する現代で、従来の医療にとらわれない施療システムが求められています。
すでに病気になった人間への対処法である西洋医学に頼っているだけでは限界があると感じ始めている人が急増しているという時代でもあります。
タイ式マッサージは、健康な心身を維持する東洋医学の方法論を具体化した伝統的療法であり、現在もっとも注目をあびている療法の一つです。
日本タイマッサージスクールは、技術、接客マナー、そして将来への展望を見据えた総合的なアプローチで癒しのスペシャリストを育成する学校です。

アロマトリートメントコース
アロマトリートメントコースでは、美容効果が高く女性に人気のアロマトリートメントにタイ式マッサージのエネルギーライン「SEN」の技法を取り入れたアロマトリートメントを習得します。
「アロマオイルマッサージを受けたいけれど、疲れやコリもしっかりとって欲しい」というクライアントのニーズから生まれた当校オリジナルコースです。

実践アドバンスコース
実践アドバンスコースでは、即戦力になるセラピストを育成します。
本コースでは実際にプロのセラピストとして通用する実力を修得する事を目標としていますので、
1.ハーブ玉を使用したマッサージ(ハーブマッサージに必須のハーブ知識及び実践) 
2.フェイシャル&ヘッドマッサージの習得 
3.日本人が特に疲れがちな肩や腰などのピンポイント施術 
4.クライアントに合わせた施術(限られた時間内での施術の組み立て) 
5.接客(ホアヒン・ルアンで実際に使用されているマニュアルを用いた実践形式のカウンセリングから接客の基本マナー) 
等を学びます。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。