アロマセラピーという言葉と、アロマテラピーという言葉があります。
どちらも同じですから、「アロマセラピー」も「アロマテラピー」も、当サイトでは混在します。
「Aromatherapy」という文字を、英語読みで「アロマセラピー」、フランス語読みすれば「アロマテラピー」となります。
アロマセラピストという、人々に心身の健康を与えるという専門職人さんがいらっしゃいます。
エステサロンには、必ずいらっしゃいます。
アロマセラピーを通して社会貢献ができる立派な職業だと思います。
そこで、当サイトでは、「アロマセラピーのスクール」・「アロマセラピスト養成学校」等の情報を集めてみました。
エステサロンで働きたい。
将来アロマセラピストとして独立したい。
様々でしょうが、まずはスクールでお勉強ですね。
アロマセラピストの資格を取りましょう。
左側のカテゴリーにある各県別で、あなたの近くにある「アロマセラピーのスクール」を参考にされてください。
あなたの、将来の夢に向かって活用できれば幸いです。


<スポンサードリンク>



ライブラ香りの学校

ライブラ香りの学校

〒700-0813
岡山県岡山市石関町1-28 岸本第2ビル 

TEL.086-801-4115
http://www.libra-kobe.co.jp/index.html

<BASIC アロマテラピーアドバイザー課程>
(AEAJアロマテラピーアドバイザー認定講習会免除対象コース) 
とにかくアロマテラピーを知っていただき、楽しんでいただくことに重点をおいたコースですので、初心者の方でも安心して、楽しみながら学ぶことができます。
アロマテラピーを自分で楽しんだり、家族や周囲の人の健康維持に役立てるための知識をこのコースで学習します。
また、AEAJアロマテラピー検定1・2級の受験をお考えの方も、このコースを受講することにより、合格への第一歩を大きく踏み出せるでしょう。
使用する教材でアロマテラピー検定1級主要精油20本全てをそろえることができます。

●アドバイザー資格
精油、その他の材料の使用法やリラクセーション、リフレッシュ等のアロマテラピーの効用の知識を持ち、安全性や法律面から正しく社会に伝えることのできる資格です。
販売に携わったり、一般の人に安全なアロマテラピーをアドバイスするのに最も適した資格です。
●この課程修了後の各種免除について
このコース修了者で、ご希望の方は、AEAJアロマテラピーアドバイザー認定講習会が免除されます。

<STEP1 アロマテラピーインストラクター前期課程>
(AEAJアロマテラピーインストラクター2次試験免除対象コース)
 ※STEP1・STEP2両講座修了が条件。
アロマテラピーを本格的に始めよう、という方のためのステップです。
精油を使った様々な実習を行うことで、よりアロマテラピーに対する知識を深めることができます。
自分好みのアロマ雑貨などを自分で作れるようになるので、あなたの生活をより香り溢れたものにすることができるでしょう。
アドバイザー資格取得後のスキルアップにもつながる充実したカリキュラムとなっています。

<STEP2 アロマテラピーインストラクター後期課程>
(AEAJアロマテラピーインストラクター2次試験免除対象コース)
 ※STEP1・STEP2両講座修了が条件。
これまで学んできた基礎を活かし、奥の深いアロマテラピーの世界を実感していただきます。
家庭医学的な解剖生理学・健康学を学び、「小宇宙・人体」の構造に触れ、アロマテラピーを用いての「癒し」に関する知識を深めます。
カリキュラムにある「タッチング」の授業ではトリートメントすること、つまり、人と人とのふれあいを経験することができます。

インストラクター資格
一般の人々が家庭や地域社会で安全で正しく豊なアロマテラピーを実践できるように、必要な知識や方法を専門家として指導できる資格です。
地域での文化教室や専門スクールの講師として、またはボランティアとして教育活動に携わることができます。

●この課程修了後の各種免除について
STEP1とSTEP2修了者で、ご希望の方は、AEAJアロマテラピーインストラクター2次試験が免除されます。
 
<STEP3 アロマセラピスト課程(理論)> 
(AEAJアロマテラピーセラピスト2次試験・実技試験免除対象コース)
【理論】
アロマテラピーは心と身体を癒すセラピーです。
セラピストは心身両面でクライアント(お客様)の状況を把握し、適切なアロマトリートメントとカウンセリングを行います。
ライブラでは実践的で効果的な独自の心理カウンセリング法を確立しています。
STEP3(理論)ではこのような心の深層に達する本物のアロマテラピー、ライブラの真髄を学ぶことができます。
またこのコース修了後はライブラ直営サロンのインターンコースもあり、今までの学習の総仕上げができます。

<アロマセラピスト過程(実技) >
(AEAJアロマテラピーセラピスト2次試験・実技試験免除対象コース)
この課程の最終レッスン(学内修了試験)が AEAJアロマセラピスト実技試験を兼ねております。
また、アロマセラピスト課程(理論)と(実技)両方を修了した方は、AEAJへのカルテ提出前に学内審査を受けることができます。
アロマセラピスト課程(実技)のみ受講でカルテの学内審査をご希望の方へ
アロマセラピスト課程(実技)に加え、アロマセラピスト課程(理論)のカルテに関するカリキュラム(計5単元)を受講していただくと、AEAJへのカルテ提出前に学内審査を受けることができます。

※STEP1・STEP2・STEP3(理論)講座修了が条件。
 他のAEAJ認定校でインストラクター課程まで修了された方、独学でAEAJ認定インストラクター資格を取得された方、ご相談に応じます。


 



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。