アロマセラピーという言葉と、アロマテラピーという言葉があります。
どちらも同じですから、「アロマセラピー」も「アロマテラピー」も、当サイトでは混在します。
「Aromatherapy」という文字を、英語読みで「アロマセラピー」、フランス語読みすれば「アロマテラピー」となります。
アロマセラピストという、人々に心身の健康を与えるという専門職人さんがいらっしゃいます。
エステサロンには、必ずいらっしゃいます。
アロマセラピーを通して社会貢献ができる立派な職業だと思います。
そこで、当サイトでは、「アロマセラピーのスクール」・「アロマセラピスト養成学校」等の情報を集めてみました。
エステサロンで働きたい。
将来アロマセラピストとして独立したい。
様々でしょうが、まずはスクールでお勉強ですね。
アロマセラピストの資格を取りましょう。
左側のカテゴリーにある各県別で、あなたの近くにある「アロマセラピーのスクール」を参考にされてください。
あなたの、将来の夢に向かって活用できれば幸いです。


<スポンサードリンク>



ゼネラルテラピストアカデミー 岡山校

ゼネラルテラピストアカデミー 岡山校
岡山県岡山市
TEL.086-235-9526
http://www.holis.jp/school/gta/cur_aloma.html

アロマベーシックコース>
アロマセラピーに興味を持ち始めた方向けのコースです。
アロマセラピーとは何か」ということを知るには自分で体験してみることが一番です。
このコースではたくさんの実習を通して香りが心身に与える効果を実感しながら、各種の精油や植物油などの特徴を知り、日常生活に役立つ安全で正しい利用法を学ぶことができます。

アロマインターミディエイトコース>
もっと深くアロマセラピーを知りたい方向けのコースです。
インストラクターとして活躍する際に必要となる、より専門的な知識と基本的なボディトリートメントの手法を習得します。
アロマセラピーの正しく安全な使い方を指導できるようになることはもちろん、AEAJやICAMの資格取得を目指す方にも対応したカリキュラムです。

アロマセラピストコース>
精油や基材についての更に豊富な知識と共に、トリートメントを行う上で必要な体の仕組みや心身への作用、注意点などを学びます。
各種の手技を身につけ、より安全で効果的なアロマセラピーをクライアントに提供できるレベルの高いアロマセラピストを目指します。
プロとして活躍したいと考えている方、独立開業を目指す方にもお勧めのコースです。

アロマインストラクタートレーニングコース>
アロマインストラクターとしてセミナーなどを行うために必要なスピーチ法や講義の流れ、デモンストレーション方法などを学びます。


 



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。